お肌の土台『基底膜』ケア[フレキシア製品・フォロー]
(2019-04-19 11:11:03) by スタッフ


< ページ移動: 1 2 >


お肌を支える重要な役割を
担っている基底膜は
まさに「縁の下の力持ち」です。
<画像:縁の下の力持ち.jpg>

表皮と真皮が接している部位は基底膜と呼ばれ、
厚さわずか0.1マイクロメートルのデリケートな膜です。

<画像:基底膜.png>

表皮と真皮の間でおこなわれる
栄養素や老廃物の交換や、
さまざまな情報伝達をコントロールする
役割も果たしています。 


この膜がなければ美しい肌を
維持することができません。 

しかしながら、これからの時期は
紫外線に要注意です。

紫外線A波は真皮まで入り込んで
肌にダメージを与えます。
<画像:1148975.jpg>


つまり…
真皮の上にある基底膜も傷つけながら
通過してきてしまいます。


その紫外線による基底膜へのダメージが
蓄積されてしまいます。


土台となる基底膜が破壊されると
表皮細胞の働きが悪くなり
ターンオーバーが遅くなるためシミになり、
キメが乱れ、肌機能が弱くなってしまいます。


更に、真皮では線維芽細胞に影響を
及ぼし、タルミやシワの原因になります。


そこで!
毎日のデイリーケアにおススメなのは
ナノローションオズモイスト!
<画像:OZMOIST.jpgのサムネール画像>

 

< ページ移動: 1 2 >


次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.1a3