エステサロン向け美容機器・基礎化粧品のフレキシア

お問い合わせ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. フレキシア製品・フォロー
  4. フレキシア 秋の恒例行事(川合)

スタッフブログ

スタッフプロフィール

2011/09/09

フレキシア 秋の恒例行事(川合)

こんにちは。インストラクターの川合です。

暦の上ではもう秋。
秋の恒例行事といえば・・・運動会?


フレキシアの秋の恒例行事は『ディプロマ検定』
今年は10月4日(火)に開催されます。


『ディプロマ』取得の目的は
グローブ技術において確実に結果を出すこと
お客様に安心と信頼のある技術を提供すること。

dliploma3.JPG

検定は受け手が椅子に座ったまま受けるため、
いつものサロンワークと異なります。

 

 

 開発者元井が、車椅子での生活をされている方にも受けていただけるようにと考え
ディプロマ検定を始めた当初からの形態です。

 

 

ただでさえ違うやり方に加え、
カウンセリングも技術も審査員が見ている中で行なうため
通常のセミナーとは違う、緊張感ただよう空気。

diploma2.JPG


実は、私も入社前に受験しているため、その緊張がすごくよく分かります。

2001年10月。
受験したのは30名くらいだったと思います。


『スタート!』の掛け声で始まってからの時間はあっという間でした。


椅子での施術になるため、
高さの調整をするのに靴を脱ぎ捨てて行なっていたことを
後から元井に言われたのをよく覚えています。


ただ技術に集中していたので、無意識でしたが・・・。


ディプロマをいただいた時の嬉しさも格別でしたし、自信にもつながりました。
 


挑戦してみたい!
・・という方のお申し込みをお待ちしております。
(申込みの締め切りは9月20日(火)になりますのでお早目に)

ディプロマ対策講座が9月15日(木)にありますので
受検される方はこちらも合わせてご参加されることをおすすめします。

 

※申込書はコチラ→ディプロマ検定.pdf
 ディプロマ検定受験条件:ナノカレント基本講座を受講されていること



Red glove project :株式会社フレキシアは被災地の復興のため収益金の一部を、2011年3月11日に発生した、東北太平洋沖地震で被災された方々へ、日本赤十字社を通して義援金として寄付し続けています。

ページの先頭へ