エステサロン向け美容機器・基礎化粧品のフレキシア


  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 技術・身体の話
  4. マラセチラ菌と背中のニキビ

スタッフブログ

スタッフプロフィール

2019/07/12

マラセチラ菌と背中のニキビ


ナノカレンントは
抗菌効果があるので
アクネ菌をはじめ、ありとあらゆる過剰分泌に
とても有効です。


特に背中は、
皮膚の薄い顔と違い、
肉厚な部位なので
一旦ニキビの癖がつくと毛穴の損傷が起こり、
ニキビの道を作ります。
背中のニキビ.jpg


そして、その人の生活習慣によって
また同じ箇所に出たり、治ってもその跡が消えにくくなったする
やっかいな部位なのです。


背中や身体に出来る
ニキビの原因菌は、
マラセチア真菌というカビの一種です。
菌.jpg


フケの原因にもなる菌です。


アクネ菌にしても、このマラセチア菌にしても、
悪いだけではなくて
日常我々のカラダ、皮膚を保護する為、
必要としている微生物です。


そして
マラセチア菌もアクネ菌と同じ常在菌で
皮脂が多く毛穴の詰まっているところが大好きなので、
同じように、毛穴に入り込んで炎症を起こします。


マラセチア菌で出来る背中ニキビは、
アクネ菌の顔に出来るニキビとは違い、
痒い、痛いの感覚が無いので
気がつきにくいので、早めの処置がなかなか出来ず、
ある時気付いたら『エッ❗』となり
悩み出す人が多いのですが

皮脂分泌も
常在菌の分泌も
「過剰になる」事で
カビになったり炎症を起こしたりするのが良くないわけです。



過剰になるのを
引き起こす原因は日常の生活習慣ですから

□ストレスを溜めない

□睡眠不足にならない

□暴飲暴食をしない

□油分の多い日焼け止めは避ける

□パジャマ、シーツは清潔にする

□綿の服を着る

□こまめにシャワーを浴びる

□洗剤、柔軟剤は刺激のないものを使う

□シャンプー、リンスのすすぎはきちんと流す


を心がけてもらってくださいね。


で!

ナノカレントの方法は
当然、FT Iスリムコレクションコースなどは
全身循環なのでオススメですが
FTI.jpgのサムネール画像


ホームケアは、

・リマーゴをたっぷり、まんべんなく塗る
limago200g.bmpのサムネール画像


・コアボディサポーターをウエストに巻いて
通電×20分

お腹巻き.jpg


・仕上げにもリマーゴを塗布して、しっかり塗り込んでから、
更にルトルスも塗布して塗り込んで保湿を念入りにしてください。
limago200g.bmpのサムネール画像のサムネール画像 LeTorse.bmpのサムネール画像


・さらに!白キクラゲエキスのオズモイストローションを
塗布してあげると、毛穴が常に潤っているので蓋にならず
保湿による代謝効果で菌の分泌過剰も防げます。
OZMOIST.jpgのサムネール画像

ナノカレントは
抗菌効果、自律神経バランスを整える効果にも優れているので
『背中のニキビを消す』だけでは無く
過剰分泌にならない皮膚へと再生してくれます。




でも!
これも
やっぱりお水の摂取量が影響します。


ナノカレントを使用してくださるお客様の全てに
お水の計り飲みは
是非、オススメして下さい。
水.jpg


血の入れ替え、
骨格の歪み整え、
脂肪分解、
排泄と
まるで、なんでも出来るように感じますが…


いわば、人の身体がしている働きを正常にしてくれる。
自己免疫が正常になる。
というのが、ナノカレントです。


コースと併用すると
尚更効果が早く出ます。



Red glove project :株式会社フレキシアは被災地の復興のため収益金の一部を、2011年3月11日に発生した、東北太平洋沖地震で被災された方々へ、日本赤十字社を通して義援金として寄付し続けています。

ページの先頭へ