エステサロン向け美容機器・基礎化粧品のフレキシア

お問い合わせ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 技術・身体の話
  4. コラーゲンの効果

スタッフブログ

スタッフプロフィール

2020/06/26

コラーゲンの効果


過労や年齢により
脂肪が付きやすくなった…
たるんできた…

これらの原因は細胞代謝の衰え、
そして細胞の老化によるコラーゲンの減少です。


骨⇔筋肉⇔脂肪⇔皮膚をつなぎとめているのは
コラーゲンです。


コラーゲンは
体のありとあらゆる箇所に存在し
細胞と細胞をつなげる接着剤の役割!

 

つまり、
コラーゲンが少ないと、顔も身体も
タルミや歪みが。。。

  姿勢.jpg


コラーゲンというと

●コラーゲンは食事からとると効率的に吸収される
●コラーゲンは体内で作り出せないため、外から補う必要がある

と思われている方も多いのですが
コラーゲンは食事から摂取すると
他のたんぱく質と同様に体内でアミノ酸などに分解されます。

したがって、コラーゲンを食べても
コラーゲンがそのまま様々な部位に運ばれて
その部位のコラーゲンになるわけではありません。


だからこそコラーゲンを生成するにはナノカレント!
(ナノカレント機器はコチラ


ナノカレントで自分の細胞を活性化して
自己免疫コラーゲンを増やしませんか?
自分のコラーゲンが15分で1.5倍に!



全身の驚く変化を実感できます。

 


Red glove project :株式会社フレキシアは被災地の復興のため収益金の一部を、2011年3月11日に発生した、東北太平洋沖地震で被災された方々へ、日本赤十字社を通して義援金として寄付し続けています。

ページの先頭へ