エステサロン向け美容機器・基礎化粧品のフレキシア

お問い合わせ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 技術・身体の話

スタッフブログ

スタッフプロフィール

コロナウイルスの影響により 「新しい生活様式」が求められる中 リモートワークによる身体への悪影響 ストレスへの対処・感情のコントロールなどが課題となっています。 その課題に大きく関わっているのが【姿勢】です。 ≪悪い姿勢が原因とされる不調≫ ・内臓下垂 ・脂肪の蓄積・胃腸の消化不良・血行不良・冷え症・睡眠障害・代謝低下・自律神経がみだれイライラ・精神的な不安 この様に姿勢は見た目の老化だけでは...

過労や年齢により脂肪が付きやすくなった…たるんできた…これらの原因は細胞代謝の衰え、そして細胞の老化によるコラーゲンの減少です。骨⇔筋肉⇔脂肪⇔皮膚をつなぎとめているのはコラーゲンです。コラーゲンは体のありとあらゆる箇所に存在し細胞と細胞をつなげる接着剤の役割!   つまり、コラーゲンが少ないと、顔も身体もタルミや歪みが。。。 &...

2020/06/20

夏至と骨盤

骨盤の開閉にはリズムがあり1日・1ヶ月・1年と変化します。 ◆1日では… 朝 →骨盤が最も閉まっている 午後→昼から夕方にかけて少しずつ開いていく 夜 →開ききった状態になることで眠くなる   ◆1カ月では… 生理中→骨盤が開く 生理が終わる→骨盤がだんだん閉じていく ...

薄着になるとお腹が目立ってしまう…スボンの上に贅肉がのっかる…おへその形が横に広がってきた…お腹をどうにかしたい… と思っている方は多いのではないでしょうか。 2009年の発売以来『お腹痩せならコレ!』とコースでもホームケアでも10年以上ご愛顧いただいているコアボディサポーター。 お悩みや目的にあった数種類の巻き方がある万能サポーターですが『...

こんな事ってありませんか? ●『ホームケアを凄く頑張っているのになかなか結果が出てこない』 ●『結果がピタッと止まってしまった』 ●『ナノカレントをかけるとトクトク、チクチク感じる事がある』 これには、いくつかの理由が想像されますが・・・大きな原因となっているのが【水】です! 体内水分量が少なく、ナノカレントで循環促進をしても排泄に結びついていない。また、水分は電気を通しやすくする導電性が高く、...

2020/04/18

睡眠の五感

自律神経は、血行や消化吸収、体温調節などを24時間休むことなくコントロールしています。 自律神経は『交感神経』と『副交感神経』の2つに分けられ交感神経は、心拍数をあげたり血管を収縮させたりするなど体を活発に活動させる働きを持ちます。副交感神経は、心拍数を下げ血管を拡張させるなど体をリラックスさせる働きを司っています。そして、良質な睡眠をとるためには『副交感神経』を優位にし睡眠を促すホルモン『メラト...

正しい姿勢を目指したい時骨盤の向きは重要です。   その中でも まず意識したいのが「仙骨」です。     仙骨とはどこなのか??骨盤の中央に位置する逆三角形の骨です。背骨や骨盤とつながっているので仙骨の傾きが背骨・骨盤の動きをコントロールします。つまり!仙骨の正しい向きが正しい姿勢のポイント!! 本来、仙骨は骨盤の内側におさまり 仙骨の先にある尾骨と共に前を向い...

ナノカレントケアで必ずやっていただきたいホームケアは水分摂取です。 水分と言ってもお茶やコーヒーではなく、純粋な『水』です。   何故、お茶やコーヒーがダメなのか?? お茶などに含まれるカフェインには、 利尿作用があり体内の水分をかえって体外に排出させてしまうからです…本日は正しいお水の飲み方と注意点をご紹介いたします。  【お水の飲み方】 ●1日の目安:体重&t...


Red glove project :株式会社フレキシアは被災地の復興のため収益金の一部を、2011年3月11日に発生した、東北太平洋沖地震で被災された方々へ、日本赤十字社を通して義援金として寄付し続けています。

ページの先頭へ